03≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告】 | top↑

エコデパジャパンの洗濯用フィトンαはまねき家にぴったり♪

6月のある日、夫がまねきに言いました。

「ねえ、この洗濯物、くさくない?」

う、やっぱり気づいたか~!と思いつつ、洗濯物を受け取ってにおってみるとかなりにおってます・・・・。

まねき家は洗濯は部屋干し派。
夜、洗濯するし、昼間は仕事でいないので、部屋に干しているとラクだし、安心だし・・ということで、ここのところずっと部屋干しです。

でも、天気がいい日はいいのですが、雨の日だと乾きがかなり悪く、それにともなってにおいも発生~。

そこでまねきは最近、雑誌でオススメされていた柔軟剤を買ってみたんです。
最近のはとてもいいにおいで、部屋干しのにおいも気にならないし、気持ちよくお洗濯ができる・・・なんて、書いてあって、ちょっと心ひかれてしまいました。

で、早速使ってみたところ、う、すごいにおい・・・、いや、これはいいにおいに違いない・・・と、自分をだましつつ(^-^;、干してみたところ、部屋干しのいやなにおいはしないような気がしました。

ところが、夫が「部屋干しのいやなにおい+柔軟剤の強烈なにおいでますますくさいよ~」と言い始めました。

結局、まねき家には柔軟剤はあわなかったようです。
洗剤は粉石けんを使っているので、余計ににおうのかな・・・と悩んでいたところ、エコデパジャパン洗濯用フィトンαを使えることになったんです。

フィトンα1

洗濯用フィトンαは植物の消臭効果で洗濯物のいやなにおいを抑える仕上げ剤です。

消臭力や抗菌力の強いヒバやヒノキの精油を使っているところもなんとなくまねき好みo(^-^)o

使い方はとっても簡単で、洗濯機の柔軟剤用の投入口にいれるだけです。

フィトンα2

ウラの使用方法を見たところ、ドラム式も大丈夫ということで、安心して使えました。
使用量は洗濯水量30Lにつき、14ml(大さじ1杯弱)と書いてあります。
まねき家の洗濯機の水量を調べてみたところ32Lだったので、14mlでいいかな。

計量には、大失敗だった柔軟材のキャップを再利用しちゃいました。

フィトンα3

ちょっと見にくいですが、だいたい10と20の間のあたりで・・・。

実際にお洗濯に使ってみました!

液体のにおいをかいでみるとほんのりいい香り。
これが精油のにおいかな?

洗濯が終わった洗濯物のにおいもかいで見ましたが、特ににおいはありませんでした。

そして乾いた洗濯物は・・・・。
こちらもにおいがまったくしませんでした~!!

まねきが使った洗濯用フィトンαは300mlのもの。
これは通常販売しているサイズではありません。

約半月、使うことができましたが、大雨の日にかすかに部屋干しのにおいがしたかな?という程度であとはまったくにおいが気になることはありませんでした!

これはとっても助かりました。

夫もとっても満足なようで、「汗のにおいも気にならなくなった!」と喜んでいます。


エコデパジャパンで販売している洗濯用フィトンαは1000ml入り。
これならかなり使えそうです。

せっかく洗剤はこだわって、粉石けんにしているので、仕上げ剤も自然なものがいいな~とあらためて思いました。
特にあの柔軟剤の薬くさいにおいのイメージが強いのでなおさらです。


エコデパジャパンにはほかにもこだわりの商品がたくさんあるので、これを機会にいろいろ見てみたいな~と思いましたo(^-^)o


エコデパ





関連記事
テーマ:キッチン生活 - ジャンル:結婚・家庭生活
キッチン用品トラックバック(0) | コメント(0) | top↑
<<夏休みもそろそろ終わりですね~。 | ホーム | 虫に効くアロマオイルは?>>














管理者にだけ表示を許可する
トラックバックURL
http://manekireview.blog49.fc2.com/tb.php/210-c2e6f125
| ホーム |
最新記事
カテゴリ
プロフィール

まねき

Author:まねき
7歳の女の子がいる働くママです。レビューを通じて、まねきがこれはよかったな~、癒されたな~と思う気持ちやものをみなさんにおすそわけできたら、と思っています。

Twitter
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
*無料 アクセス解析
*太陽光発電
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。