09≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告】 | top↑

おいしいお弁当を作ろう! ケンタロウさんの「元気弁当」

お弁当1

まねきは会社に時々お弁当を持っていっています。
このお弁当はおとついのまねきのお弁当。

豪華(?!笑)三段弁当です。

メニューは

・鶏の甘辛いため
・卵焼き
・アスパラの塩茹で
・ピーマンのおかかあえ
・きゅうりの豆板醤あえ
・ふりかけご飯

です。

まねきがお弁当を作るときに参考にしているのはこちら。

お弁当2

ケンタロウさんの「元気弁当~働きざかり、遊びざかりに」です。

まねきはケンタロウさんのお料理が大好き。
実はお弁当の本ももう一冊持っています。

この本は最近出たもの。

最初は図書館で借りたのですが、結局買っちゃいました(^-^;

本の中にはとってもおいしそうなお弁当がたくさん載っています。

お弁当3

どれも作って、食べてみたくなります。

お肉やお魚はもちろんですが、野菜のメニューもたくさん載っているのが助かる!

まねきはお肉を一品とあとは野菜をたくさん入れるようにしているのですが、どうしてもマンネリになってしまうのです。

なので、この本を見ていろいろ作っています。

さらに助かるのが、わりと簡単に作れるところ。
ゆでてあえるだけとか、いためてあえるだけ・・とか。

調味料も基本のものばかりですし、本当にささっと作れるんです。

まねきはある程度のものは時間のあるときにまとめ作りして冷凍しておいて、朝は1品か2品作ればすむようにしています。

朝はなかなか時間がとれなくて。

でもそんな朝でも、気軽に作れるものがたくさん載っています。

お弁当のメニューに困っていたらぜひこの本を見て欲しいな~と思いますo(^-^)o






関連記事
テーマ:料理 - ジャンル:結婚・家庭生活
その他の日記トラックバック(0) | コメント(4) | top↑
<<レノボ IdeaPad S10-2 を使い始めました。 | ホーム | 赤ちゃんに会ってきました(^-^)>>
あ!ケンタロウさんだ!

最近は男性の料理研究家の方も増えてきましたね。コウケンテツさんとかこうちゃんとか、男性の料理はけっこうダンナ好みのものが多いのでよく活用させていただいてます。

また、お弁当はやっぱり簡単なおかずがいいですね♪

まねきさんはちゃんと冷凍まとめ作りしてるんですね~エライっ。
私はなかなかそれができなくて、よく冷凍食品のお世話になってます^^;
【2010/10/17 14:18】URL | にゃんこ #vp8meGQs[ 編集]

■ >にゃんこさん
ほんと男性の料理家さんが増えてきましたよね。
昔はケンタロウさんくらいしかいなかった気がします。

私も一時、冷凍食品のお世話になっていたのですが、高いし、ちょっとしか入っていなくて、夫のおなかを満たすにはかなりの量がいるので、最近は頑張って作っています。

お弁当に楽しみなものがあると、仕事がちょっと頑張れる気がしますo(^-^)o
【2010/10/18 18:48】URL | まねき #yrTdUdco[ 編集]

ツイッターでフォロー中のhukupukuこと、もっちゃんです。
ケンタロウさんの料理、どれもおいしいですよね。
お母さま(小林かつよさん)の本は、私が初めて買った料理本です。今でも大事に持ってます。
3段弁当なんて豪華ですね。
【2010/10/25 10:16】URL | もっちゃん #-[ 編集]

■ >もっちゃんさん
コメントありがとうございます!
ケンタロウさんの料理は本当においしいですよね!
私もはじめて買った料理の本はカツ代さんの本でした。
お二人のお料理はとっても好きです♪
【2010/10/25 13:35】URL | まねき #yrTdUdco[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する
トラックバックURL
http://manekireview.blog49.fc2.com/tb.php/172-3f281db5
| ホーム |
最新記事
カテゴリ
プロフィール

まねき

Author:まねき
7歳の女の子がいる働くママです。レビューを通じて、まねきがこれはよかったな~、癒されたな~と思う気持ちやものをみなさんにおすそわけできたら、と思っています。

Twitter
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
*無料 アクセス解析
*太陽光発電
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。